HOME > プレスリリース > ベックマン・コールター リーズナブルな小型微量高速遠心機 Microfuge 20 シリーズ発売 〜同時36本を0.2mLから処理可能な微量用卓上遠心機〜

プレスリリース

2013年10月8日

ベックマン・コールター
リーズナブルな小型微量高速遠心機 Microfuge 20 シリーズ発売
〜同時36本を0.2mLから処理可能な微量用卓上遠心機〜

ベックマン・コールター株式会社(本社東京都 代表取締役社長:川田典昭)は、小型微量高速遠心機 Microfuge 20シリーズ を2013年10月15日に発売します。
1.5mLチューブを処理できる微量高速遠心機は、ライフサイエンス研究を行う大学をはじめ公的研究機関、民間企業において必要不可欠な研究ツールです。
Microfuge 20シリーズは0.2〜2.0mLまでの微量の生体試料を20,000g以上、4℃で遠心処理できる冷却モデルと室温処理する非冷却モデルの2モデルを有し、36本の微量サンプルを同時処理できるロータを使用することも可能です。また、小型ながら多機能を搭載し、すぐれたコストパフォーマンスを発揮します。

特長

最大遠心力20,627gの高い基本性能

最大処理数 1.5mLx36本(FA361.5 ロータ)

0.2〜2.0mLまでの微量サンプル対応

  • 0.2mL / 0.4mL / 0.75mL / 1.5mL / 2.0mLの多種の微量チューブ対応

冷却モデルMicrofuge 20Rと非冷却モデルMicrofuge 20の2タイプ用意

  • 生体試料の活性を損なわない強力な冷却能力を実現(-10℃から設定可能)
  • プレクール機能を搭載

小型ながらプログラム設定、クイックラン機能を搭載した高い機能性

バイオハザード対策

  • ロータはすべてオートクレーブ可能
  • 第三者機関によるエアロゾルリークを防止するバイオシールド認証を受けたロータを使用可能

メンテナンスコストを抑える安心の「本体2年保証」


Microfuge 20R(冷却モデル)
Microfuge 20R(冷却モデル)

Microfuge 20(非冷却モデル)
Microfuge 20(非冷却モデル)


価格

製品名 価格(税別) 発売日
小型微量高速遠心機 Microfuge 20R
(冷却モデル)
470,000円 2013年10月15日
小型微量高速遠心機 Microfuge 20
(非冷却モデル)
250,000円 2013年10月15日

主な仕様

  Microfuge 20R(冷却モデル) Microfuge 20(非冷却モデル)
冷却機能 あり(CFCフリー) なし
最高回転数 15,000rpm(100rpmきざみ)
最大遠心力 20,627g(100gきざみ)
最大容量 1.5/2.0mLx36本(FA361.5)
標準ロータ 1.5/2.0mLx24本(FA241.5P)
ユーザプログラム数 10個
消費電力 420W 170W
重量 32s 13Kg
電源 100V、50/60Hz  6.4A / 2.9A  
サイズ(WxDxH) 310 x 660 x 291 mm 310 x 420 x 270 mm
本体保証期間 2年間

本装置は研究用です。


 

ページトップ