HOME > プレスリリース > ハック・ウルトラ社 ANATEL事業のベックマン・コールター ライフサイエンス事業部への移管について

プレスリリース

2017年11月

ハック・ウルトラ社 ANATEL事業の
ベックマン・コールター ライフサイエンス事業部への移管について

2018年1月1日より、ダナハーグループの株式会社ハック・ウルトラ( 社長:マニッシュ・バドナガー)で取り扱っておりましたANATEL事業が、ベックマン・コールター株式会社ライフサイエンス事業部に事業移管されることとなりました。
ANATELは、製薬、半導体など幅広い分野で使用される高性能TOC計(全有機体炭素計)のリーディングブランドです。この事業移管により、弊社は既存の粒子計測製品と合わせたトータルソリューションをお客様にご提供できるようになります。

ハック・ウルトラ社にて提供いたしておりました製品、修理、校正サービス等、ANATELにかかわるすべての業務が、ベックマン・コールターに移管され、今まで通りお客様のサポートを行ってまいります。移管対象製品および修理および校正に関するお問い合わせにつきましては、弊社お客様サポートセンターにご連絡いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
引き続き弊社製品をご高配賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

 事業移管対象製品
TOC計 A1000シリーズXP及びS20P, PAT700, TOC600
微粒子測定装置 UP-100

お問い合わせ先 ベックマン・コールター株式会社 お客様サポートセンター
TEL 0120-566-730 または 03-6745-4704
電話受付時間 9:00〜17:30 (土・日・祝日・その他休業日を除く)

ページトップ