HOME > 学会・展示会・セミナー案内 > 第13回 日本再生医療学会総会 展示会 報告

第13回 日本再生医療学会総会 展示会 報告

今年の再生医療学会では、細胞の前処理、解析・分取、そして培養の自動化までをご提案できる製品を展示いたしました。特にベックマン・コールターのブランドの一つであるオートメーション技術を用いた自動培養システムは、非常に多くのお客様のご興味を得ることができました。
多くのお客様にブースにお立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。

ベックマンコールターブース前景自動細胞培養システムポスター展示ブースの様子

第13回 日本再生医療学会総会 展示会
【日      時

2014年3月4日(火)9:00〜18:40
3月5日(水)8:30〜18:10
3月6日(木)8:30〜14:00

【会      場 国立京都国際会館 イベントホール  MAP
ベックマン・コールターブース ブースNo.54
日本再生医療学会総会 ブース
・上の画像をクリックするとフロアマップの詳細が見れます。
【展示内容

前処理に必要な遠心機、細胞解析のフローサイトメーター、細胞分取のセルソーターなど、細胞解析をトータルでサポートする製品を実機およびパネルでご紹介します。


【お知らせ

昨年(第12回 日本再生医療学会総会 展示会)の様子はこちら!



ページトップ