HOME > 学会・展示会・セミナー案内 > 日本農芸化学会 2014年度東京大会附設展示会 報告

日本農芸化学会
2014年度東京大会附設展示会 報告

今年の日本農芸化学会は、みなさまのご研究にあわせてお選びいただけるよう、汎用小型遠心機、核酸精製抽出試薬、分析用超遠心機について展示しました。
分析用超遠心システム XL-Iにおきましては、ベリタス社との共同で蛍光ディテクタオプションを展示。多くのお客様よりご興味をいただきました!
休日にもかかわらず多くのお客様にご来訪いただき、誠にありがとうございました。

展示会展示会”展示会

日本農芸化学会2014年度大会
【日      時

2014年3月28日(金)9:00〜17:00
3月29日(土)9:00〜17:00
3月30日(日)9:00〜13:00

【会      場 明治大学生田キャンパス  体育館  MAP
ベックマン・コールターブース No.T-57
日本再生医療学会総会 ブース
・上の画像をクリックするとフロアマップの詳細が見れます。
【展示内容

実験の効率化を提供する、卓上型遠心機と独自のSPRIテクノロジーを用いた各種核酸抽出試薬を展示します。
分析用超遠心機では、オプションとなる蛍光ディテクタをご紹介します。


【お知らせ

昨年(日本農芸化学会 2013年度仙台大会)の様子はこちら!



ページトップ