HOME > 学会・展示会・セミナー案内 > 第31回日本環境感染学会総会・学術集会 報告

第31回日本環境感染学会総会・学術集会 報告

2月19-20日に京都国際会館で日本環境感染学会が開催され、ランチョンセミナーと展示会を開催致しました。
ランチョンセミナーでは、当学会に多くご参加いただいているInfection Control Nurse(ICN)にもご参考にしていただけるよう、「効率的かつ効果的な感染制御を行うための戦略」と題し、足利赤十字病院の外科部長 高橋孝行先生にご講演いただき、発展的に、当施設が認証を受けている「患者安全と医療の質の改善」の国際的な医療機能評価機構(JC)についてもご発表いただきました。当社のICTwebを効果的にご使用いただいた実務的な内容で、多くのお客様に「ためになった」とご評価いただきました。
また、セミナー前後には多くのお客様に展示ブースでICTwebをご覧いただきました。

第31回日本環境感染学会総会・学術集会 展示会
【日      時】 2016年2月19日(金)〜20日(土)
【会      場】 ・国立京都国際会館  MAP
・グランドプリンスホテル京都  MAP
〒606-0001 京都市左京区宝ヶ池
【展示内容】

微生物検査の革新をベックマン・コールターから!
進化した機能と操作性、一歩先の検査システムをご紹介します。

  • 感染症マネジメントシステム
  • ICTweb
【その他】

昨年(第30回 日本環境感染症学会総会・学術集会)の様子はこちら!

第31回日本環境感染学会総会・学術集会 共催セミナー12
【日      時】 2016年2月19日(金)12:00〜12:50
【会      場】 第12会場(グランドプリンスホテル京都 ロイヤルルーム  MAP
【演      題】 「効率的かつ効果的な感染制御を行うための戦略」
【演      者】 高橋 孝行 先生(足利赤十字病院 外科・感染対策室)
【司      会】 松本 哲哉 先生(東京医科大学 微生物学講座)

ページトップ