Xpert® Carba-R

GeneXpertシステム専用試薬
Xpert® Carba-R

イメージ画像

Xpert® Carba-R

KPC, NDM, VIM, OXA-48およびIMP-1 同時検出と識別が可能なオンデマンドテスト

カタログ資料請求(Webフォーム)
お問い合わせ(Webフォーム)
お問い合わせ(電話)

主な仕様

測定原理

リアルタイムPCR法

検体種

直腸スワブまたは菌液*

所要時間

48分

用手法時間

1分(菌液調製は含まない)

包装形態

10テスト/キット

貯蔵温度

2~28℃

*McFarland 0.5に調製した菌液10µLを前処理試薬に添加して検出

簡単な3ステップ

前処理の操作時間:1分程度

試薬性能

マーカー 実検体を用いた確認 in silico分析
(コンピューター解析)
(実検体では未実施)
検出した遺伝子型 検出できなかった遺伝子型
KPC KPC-2,3,4 KPC-5,6,7,8,9,10,11,12,13,14,15,16
NDM NDM-1,2,4,5 NDM-3,6,7,8,9
VIM VIM-1,2,4,10,19 VIM-5,6,7,8,9,11,12,13,14,15,16,17,18,20,23,24,25,26,27,28,29,30,31,32,33,34,35,36,37,38
OXA-48 OXA-48,181
OXA-48 variant)
OXA-162,163,204,232,244,245,247
IMP IMP-1(9 strains)
IMP-2,4,6,10,11
IMP-7(a),13(b),14(a) IMP-3,8,9,13(b),19,20,21,22,24,25,27,28,30,31,33,37,40,42

a.IMP-7とIMP-4遺伝子(Pseudomonas aeruginosa)は検出しなかった。in silico分析でも検出は予測できなかった。
b.IMP-13遺伝子(Klebsiella pneumoniae)はin silico分析では検出が予測されたが、実検体は検出できなかった。

(引用:添付文書;301-2438,Rev.C September 2016)

 

試薬性能

KPC NDM VIM OXA-48 IMP-1
感度 96.7% 100% 93.5% 95.0% 96.3%
特異性 99.3% 99.8% 99.8% 99.8% 100%
最小検出感度 20 CFU/mL 50 CFU/mL 20 CFU/mL 50 CFU/mL 20 CFU/mL

培養+シークエンス法との比較

用途に合わせた多彩な装置ラインナップ

           GeneXpert® システム GX-XVI                    GeneXpert® システム GX-IV          GeneXpert® システム GX-II



医療機器製造販売届出番号:13B3X00190000052 GeneXpert システム
一般医療機器(特定保守管理医療機器、設置管理医療機器)
CepheidおよびGeneXpertは、Cepheidの登録商標です。

GeneXpertシステム専用試薬

体外診断用医薬品

Xpert
Xpress SARS-CoV-2
「セフィエド」
Xpert
MTB/RIF
「セフィエド」
Xpert
C.difficile
「セフィエド」
Xpert
MRSA/SA BC
「セフィエド」

研究用試薬

Xpert®
vanA/vanB
Xpert®
Carba-R
Xpert®
Norovirus
Xpert®
EV
MAPSS-DX-202008-020

※ 本ページに掲載されている情報は、医療関係者の方々を対象にしたものです。

カタログ資料請求(Webフォーム)
お問い合わせ(Webフォーム)
お問い合わせ(電話)

これから先のページでは、医療関係者の方々を対象に医療機器・体外診断薬等の製品に関する情報を提供しております。当社製品を適正に使用していただくことを目的としており、一部の情報では専門的な用語を使用しております。
一般の方への情報提供を目的としたものではありませんので、ご了承ください。

医療関係者の方は、次のページへお進みください。
(お手数ですが、「進む」ボタンのクリックをお願いします)