HOME > 学会・展示会・セミナー案内 >平成29年度 日臨技 北日本支部医学検査学会 第6回 報告

平成29年度 日臨技 北日本支部医学検査学会 第6回 報告

10月14〜15日に第6回日臨技北日本支部医学検査学会が秋田市で催され、学会との共催で教育セミナーを開催いたしました。
講師に阿南建一先生をお招きし、「血液形態異常のメカニズムを考える〜形態観察に疑問を抱くとき」と題したご講演をいただきました。
血液形態の異常は、その“原因と発生機序”を理解し、そのメカニズムは病態生理学的根拠が大いに関与しており、日常検査の中で疑問を抱き、形態異常の解析を行う習慣が重要であるとのお話をいただきました。
会場は立ち見が出る中で盛況のうちに閉会しました。講師の阿南建一先生、座長の柳本実先生、参加いただいたみなさまにお礼申し上げます。

会場内の様子セミナーの様子



平成29年度 日臨技 北日本支部医学検査学会 第6回 教育セミナー1 】
【日      時】 2017年10月14日(土)14:10〜15:30
【会      場】 秋田県総合生活文化会館 アトリオン 第4会場(2F第1展示室A)  MAP
【演      題】 血液形態異常のメカニズムを考える 〜形態観察に疑問を抱くとき〜
【講      師】 阿南 建一 先生 (福岡大学医学部腫瘍血液感染症内科学 非常勤講師)
【座      長】 柳本 実 先生(岩手医科大学附属病院中央臨床検査部)

ページトップ