HOME > プレスリリース > Vi-CELL BLU 新発売

プレスリリース

2019年6月19日

ベックマン・コールター
次世代生死細胞オートアナライザー Vi-CELL BLU 新発売
〜より速く、さらに創造的に〜

 ベックマン・コールター株式会社(本社東京都 代表取締役 ライフサイエンス事業 担当:小林久子)は、バイオ医薬品、再生医療等製品、治療用免疫細胞の研究から製造過程において数多くご採用いただいている生死細胞計数装置Vi-CELL XRの後継機、生死細胞オートアナライザー「Vi-CELL BLU」を2019年7月3日に発売いたします。
 生死細胞オートアナライザー Vi-CELL XRは、2002年の発売以降、世界中の製薬企業でご使用いただいており、生死細胞計数装置のスタンダードとなっております。今回発売する次世代型生死細胞オートアナライザー Vi-CELL BLUは、世界中のVi-CELL XRユーザーから頂戴した数多くのご要望を取り入れた装置設計となっております。
 Vi-CELL BLUは、Vi-CELL XRの優れた機能である細胞計数の正確性や操作の容易さを継承しつつ、必要サンプル量を減少させ、解析時間を大幅に短縮しました。また、新たに96ウエルプレートに対応し、最大96サンプルを一度に解析できます。
 急速に進む生命科学分野において、バイオ医薬品、再生医療製品そして治療用免疫細胞開発に益々注力がなされています。この様なお客様のご要望にお応えするため、Vi-CELL BLUはクリーンルームに対応した設計になっています。さらに、Vi-CELL BLUは、データインテグリティ、FDA 21 CFR Part 11などのガイドラインをより遵守するデザインを採用しております。

特 長

  • 測定時間: <130秒(通常モード)、<80秒(ファストモード)
  • サンプル容量: 200 µL(通常モード)、170 µL(ファストモード)
  • 測定サイズ: 2 µm〜60 µm
  • 測定濃度範囲: 5×104〜1.5×107 個/mL
  • サンプルトレー: 24ポジションカロ―セルおよび96ウエルプレート
製品名 希望小売価格(税別) 発売日
生死細胞オートアナライザー Vi-CELL BLU お問合せください 2019年7月3日

製品写真

Vi-CELL BLU

製品詳細:https://ls.beckmancoulter.co.jp/products/cell-counting/vi-cell_blu

Vi-CELL BLU出展予定

展示会・学会名 開催期間 会場
ファーマラボEXPO 2019 7月3日〜5日 東京ビックサイト(青海展示棟)
第32回 日本動物細胞工学会 2019年度大会 7月18日〜19日 かごしま県民交流センター

以上


ベックマン・コールターについて

ベックマン・コールター社(Beckman Coulter, Inc.)は米国カリフォルニア州を本拠地とし、バイオメディカル関連製品の開発・製造・販売・技術サービスを、日本(ベックマン・コールター株式会社)を含め130カ国以上で展開しているグローバル企業です。25万台を超えるベックマン・コールター製品が世界中の研究機関・医療機関で利用されており、科学技術発展及び患者さまの健康増進に貢献しています。

【本件に関するお問合せ先】

○報道関係の方:  ベックマン・コールター株式会社 コーポレート コミュニケーションズ 石井 康子
電話:03-5530-8507  Email:yishii@beckman.com

ページトップ