HOME > 学会・展示会・セミナー案内 > 第32回 日本環境感染学会総会・学術集会 報告

第32回 日本環境感染学会総会・学術集会 報告

神戸国際会議場において、第32回日本環境感染学会総会・学術集会が開催されました。
弊社のランチョンセミナーでは、今、大きな関心を集めている「薬剤耐性(AMR)対策アクションプラン」を取り上げ、当件に深く関わっていらっしゃる大曲貴夫先生(国立国際医療研究センター病院)により、プラン内容などをわかりやすくご解説いただき、多くのお客様から有用であったと評価をいただきました。
展示会場では、弊社は感染管理に必要なICTwebを紹介し、多くのお客様にご来場いただきました。
また、今回の展示では神戸スイーツとマイクロスちゃんボールペンが大好評でした。
ご来場ありがとうございました。

大曲貴夫先生大塚喜人先生

第32回 日本環境感染学会総会・学術集会 展示会】
【日      時】 2017年 2月24日(金) 9:00〜17:30
2月25日(土) 8:30〜15:30
【会      場】 神戸国際展示場 MAP
3号館 1階 小間番号105
【展示内容】
  • 感染症検査業務マネジメントシステム
  • ICTweb
【お知らせ】 昨年(第31回 日本環境感染症学会総会・学術集会)の様子はこちら
第32回 日本環境感染学会総会・学術集会 ランチョンセミナー19】
【日      時】 2017年2月25日(土)12:30〜13:20
【会      場】 第9会場(神戸国際会議場 401+402 [4F])
【演      者】 大曲 貴夫 先生
(国立国際医療研究センター病院 国際感染症センター・国際診療部・感染症内科)
【司      会】 大塚 喜人 先生
(亀田総合病院 医療管理本部 臨床検査管理部 )
【内      容】 薬剤耐性対策アクションプラン、病院の仕事はこう変わる!

ページトップ